チエコその5 好奇心の僕、無関心のチエコ

ゴミ捨ての一件以来、僕のチエコに対する印象には幾分の変化がありました。

それまで抱いていた「近づき難い一匹オオカミ」というイメージは、「思いのほか話せる女子」という風に変わっていったのです。



とはいえ、僕らの仲が急速に狭まる事などありませんでした。

それもそのはず、チエコの方が僕に何の興味も抱いていなかったのですから(笑)


登校中に顔を合わせれば、お互いに挨拶を交わす程度の間柄にはなったものの、それ以外ではチエコの方から僕にアクションを起こす事は殆どありませんでした。


好奇心の僕、無関心のチエコ



チエコは相も変わらずひとりで学校生活を送っていました。

相手の領域に不必要に踏み込まず、そして自身の領域にも他者を踏み込ませないという、高校生としてはやや異質めいたアイデンティティーを構築していたチエコ。

そんな彼女に対して、僕の中には恋心とは又違った一種の好奇心が芽生えたのです。


にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
ポチっとひと押しお願いします





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 過去の恋愛
ジャンル : 恋愛

tag : 恋愛 過去 チエコ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

シジュウ

Author:シジュウ
とある女性に密かな思いを寄せる40代の男です。

手を出してはいけない女性への気持ち、女を惚れさせるだけの魅力が自分にあるか、そして本当にカッコイイ男とは何かを自問自答しながらこのブログを綴っていきたいと思います。

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
タグクラウド

最新コメント
アクセスカウンター
楽天市場
アルバム
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
恋愛
234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
片思い
35位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング
応援 ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト