FC2ブログ

ひとりでラブホテル その8 そしてチェックアウト

小腹を満たし、風呂でサッパリした後に思うこと・・・

それはやはり女のぬくもりです。

ラブホという密室が男の衝動をいつも以上に掻き立てるせいかもしれません。



しかし残念ながら僕は1人ラブホの身です。

抱ける女も誘える女もいやしません。



デリヘルを呼ぶという手もありますが、どうしてもアイさんの顔がチラついてしまってその気になりません。


何というか罪悪感にも似た後ろめたさを感じてしまうんですよ。


他人の奥さんであるアイさんを想うよりも、一時の女遊びにすぎない風俗の方がまだ健全な気がしないでもないですが、叶わぬ片思いとともに数年を過ごした僕としては今更どうにもなりません。


抱ける女がいない以上、おとなしくチェックアウトするしかありませんね。




退室の際には忘れ物をしないように気をつけましょう。

それと当然ですが、室内の備品を勝手に持ちかえってはいけません。犯罪です。

ポケットティッシュや使い捨て歯ブラシなどの消耗品ならともかく、ティーカップやバスタオル、ドライヤーなどを持ち帰るなんて言語道断です。

絶対にバレますからね。


ひとりでラブホテル その8



会計は玄関の壁に設置されてある自動精算機で行います。

液晶画面の「チェックアウト」の項目に触れると支払うべき金額が表示されるので、あとはお金を投入するだけです。

客室料金、もし滞在時間をオーバーしていた場合は延長料金ルームサービスを頼んでいた場合はその分の料金が請求されます。

支払いが完了すると電子ロックが解除され、ドアが開くようになります。

後はエレベーターに乗って1階に行き、出口に向かうだけですね。



ラブホは入って来る客と帰る客がハチあわせしないように入り口と出口が分かれているので、帰り道を間違えないようにしましょう。




ラブホテルを後にするたびにいつも思います。

今度は女の人と一緒に来よう・・・と。

毎回そう心に誓いながらも結局は一人で来るんですけどね。



以上、1人ラブホの大雑把な流れでした。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチっとひと押しお願いします





モッピー!お金がたまるポイントサイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 恋愛マニュアル
ジャンル : 恋愛

tag : ラブホテル 不倫 恋愛

コメントの投稿

Secret

プロフィール

シジュウ

Author:シジュウ
とある女性に密かな思いを寄せる40代の男です。

手を出してはいけない女性への気持ち、女を惚れさせるだけの魅力が自分にあるか、そして本当にカッコイイ男とは何かを自問自答しながらこのブログを綴っていきたいと思います。

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
タグクラウド

最新コメント
アクセスカウンター
楽天市場
アルバム
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
恋愛
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
片思い
21位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング
応援 ポチっとお願いします

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト